2012年01月15日

食育

■すくすく子育て食育講座 
〜『食の大切さ』を大切な人に伝えたい〜
『食育』という言葉をご存知でしょうか?
『食育』とは、食事をもっとおいしく楽しむために、
食べものや食べ物を生産する過程について家族やお子様と
一緒に勉強し、より豊かな感性や生きる力を育むことです。
そして多くの方々からの健康でバランスのとれた食生活について
学びたいとの声をうけてできたのが『すくすく子育て食育講座』。
この講座では、食べ物の選び方、食べ方、調理法、
食べ物の生育に関する知識や豊かな食生活の楽しみなど
食に関するさまざまなことを実践を通して修得。
さらに講座修了した方にはフードインストラクターが認定されます。
大切なご家族のためにぜひ学んでいただきたい講座です。



posted by 家族の健康を守るお母さん at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものSOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

離乳食

♪はっぴーママ・・・我が家の離乳食

ごっくん期、もぐもぐ期、かみかみ期、ぱくぱく・もりもり期・・・・
お子様の月齢に添ってレシピを探してね。


ママの手作り離乳食追加★レシピ★

  ●いろいろアレンジできるのでお好きな具でどうぞ!
   ぱくぱく・もりもり期:じゃがいもち

  ●大人の分と一緒に作れるので便利です♪
   もぐもぐ期:しらすとキャベツ入りうどん
posted by 家族の健康を守るお母さん at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものSOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

心と身体は影響しあう

心と身体は影響しあう exclamation


去年のことですが、

小学校で持久走大会が開催され、
わが子たちは、それぞれの結果を持ち帰ってきました。 ダッシュ(走り出すさま)

5年のお姉ちゃんは、うれしそうな顔で、「イェ〜イ!何位だと思う??」と言いながら、
カードの1の文字だけ見せて帰ってきた。

えっ?まさか1位じゃないよね〜?

「じゃ〜ん!!10位でした。」1の隣に書いてあった0を隠していたことを白状して、
「まっ、こんなもんだよ。」
「来年こそは、ベスト8にはいるぞ〜。賞状はベスト8までなんだ〜。」
前年9位だったから、下がったのを怒られると思っての作戦か?どうかわかりませんが、
明るく大笑い(^_-)-☆

思わず、「楽しこと考えて報告して、さすがだね〜!」と答えてしまった。


それに引き換え、3年の弟は、半べそで帰ってきた。 もうやだ〜(悲しい顔)

トップ集団争いで、こかされて怪我して泣き泣きドン尻を走ったらしい。
先生にも、この悔しさを来年まで忘れるなって、何度も言われた〜と言って帰ってきた。

押した子も謝ってきてくれたらしいし、

「最後まで、よくがんばったじゃん!
追い越しかたも気をつけないと、誰だって抜かされたくないからね〜。
来年、この悔しさをバネに頑張ればいいじゃん!」

慰めるしかなかった。

しかし、よほどショックだったのだろう、次の日は学校に行ったものの、その次の日、
腹痛(下痢)を訴えてお休みした。


色心不二(心と身体が別々のものではなく一体のもので、身体の状態が心に影響・
心の状態が身体に影響する)というけど、
ケアが足りなかったかな〜と思い、一日ゆっくり過ごしました。

つい、男の子だから、くよくよするな〜と言って、「転んでもタタでは起きぬ!」とか
「7転び8起き!」だよと話しをしてしまったけど、彼の心の中に「2度あることは3度のある」的な
恐怖心がまだ残っていたようだ。

運動会の前に、足捻挫をして出場できなかった過去の経験も、
心の傾向性になっているようでした。


子どもが一つ一つ乗り越えながら、身体も心も鍛えら強くなっていく成長の過程を見守ってあげれれるように、
母も、その子、その子の性格にあった育て方を考え心砕かないといけないな〜と
反省いたしました。 ふらふら

今年は、去年のことを教訓にして、

夏が終わって、秋を向かえ、秋から冬にかけて
運動を持続して強靭な肉体と精神つくりをしていこうと思っています。 パンチ







posted by 家族の健康を守るお母さん at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 子どものSOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






日本人口の3%が利用! 宅水便のキララ 2週間無料お試し実施中!!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。